ばねの種類

0.1mm〜4mmの線材を使用したあらゆるバネの製造が可能です。
数百種類に及ぶ規格バネの製作技術を活かしたバネ。パソコンをはじめとする精密機器対応の高性能バネや、トランポリンなどの大型バネまで幅広いニーズにお応えいたしております。

都築バネ製作所の強みPOINT

  • 数値指定はもちろん、現物から複製も可能
  • 短納期、小ロット、量産あらゆる要望に応える
  • 鍍金処理や樹脂コーティングなどの対応もできる

コイルバネ

世の中で最もポピュラーに使用されておりコイルスプリングのシンプルな形状です。

他のばねと比較すると低コストで製造が可能です。

円錐ばね

通常コイルばねといえば、円筒形状を指すことが多いですが、「円錐ばね」は名前の通り円錐形状をしています。

円錐ばねの特徴として、その形状により胴曲がりを少なくできたり、また形状によっては密着高さを低くすることができます。

圧縮するほど荷重が強くなるため、その非線形特性を活用されることもあります。

板ばね

板ばね(薄板ばね)は板スプリングとも呼ばれ、板形状をしたものは、基本的に全て板ばねに分類されます。

そのため形状の種類は実に様々で、設計においても一品一様の応力評価をする必要があります。

また、その用途も幅広く、高温雰囲気のパッキンや、腕時計などの複雑な構造物などに使われます。

お問い合わせCONTACT

圧縮ばね・コイルバネ・スプリングの製造なら
株式会社都築バネ製作所にお任せ下さい。